FX口座ランキングを独自に調査してみた

FX取引でMT4を使っています。

複数のFX会社の口座を持っていますが、会社のチャートは使っておらず、MT4 自動売買しています。口座を開設したチャート機能と比べても取り扱い通貨ペアやテクニカル分析も多いので、一度使ったら他のチャートは使えないぐらい便利だと分かりました。しかも動作が軽く、瞬時に違う時間足や通貨ペアに切り替えられるのでストレスを感じず、取引しています。 また、MT4は必要なインディケーターをインストールする事が出来ます。インディケーターをインストールできるサイトもあり、名前や画像からインディケーターを探せます。FX取引を長く続けていると今まで使っていたテクニカル分析が急に勝てなくなる時もあります。手法を見直す時やテクニカル分析を追加する時にも便利で、複数のテクニカル分析で判断する事でダマシも少なくなりました。 あまりにもたくさんのテクニカル分析をチャートに表示するのは良くありませんが、目安として判断する事も出来ます。それから、どうしても裁量取引に迷った時にはサイン系のインディケーターを使ってシステムトレードのように取引しています。システムトレードはサインに従い、取引できるのでどこでポジションを持って決済しようか迷う事もありません。ルール通りに淡々と従うと損切りも躊躇なくできるようになりました。 最近、よく高額で販売されているシステムトレードの商材を見かけますが、MT4のインディケーターを使えば、同じような取引が可能になります。サイン系を少しアレンジするだけで十分、勝てるのでシステムトレードに興味のある方にはお勧めです。 また、FX取引は長い時間足から見ていき、短い時間足でエントリーポイントを探します。日足や4時間足、1時間足や30分足を同時に表示して複数の時間足から判断するとより勝率も高くなります。複数の時間足を表示する時にもMT4は便利で、何台もモニターを並べて取引しているトレーダーも多いようです。

MT4を使えるようにする

FXトレードに興味がある方にはMT4は非常に便利なチャートソフトとなっておりますので、一度使用していると良いでしょう。ここではMT4のダウンロードから設定方法までをお伝えしていきます。 まず初めにMT4の本体プログラムをダウンロードしていきます。開発元のメタクォーツソフトウェア社からダウンロードをしてください。メタクォーツソフトウェア社のサイトに行くとダウロードのページがありますので、そのページ「MetaTrader 4 client terminals」と呼ばれるプログラムが提供されていますので、それをデスクトップなどにダウンロードしたら、次はインストールしていきます。 ダウンロードしたMT4インストーラーをダブルクリックして起動していきます。使用する言語は日本語がありますので、選択して「次へ」を押します。 MT4インストールの確認画面が表示されますので、「次へ」のボタンを押してください。ライセンスの同意にチェックを付けて「次へ」を押します。 次はインストール先のフォルダを指定します。デフォルトでは「C\Program Files\MetaTrader4」となっていますので、問題が無ければ、そのまま「次へ」を押してください。 プログラムグループの選択も、そのままで問題ありませんので「次へ」を押してください。その後の画面でも「次へ」を押すとインストールが開始されますので、そのまま完了するまで待ちましょう。 完了をしたら終了のボタンを押して、MT4のインストールが完了いたします。インストールが終わり、初めて起動をしたら、デモ口座を開設しなくては使用することができませんので、デモ口座を開設するようにしてください。 デモ口座は住所や名前などを記入するだけで簡単に口座開設することができますし、費用も必要なく、複数開設することもできますので、気軽に口座開設をすることができます。

GMOクリック証券の特徴を知ろう

今の時代は超低金利ですので、資産を増やすのは難しくなっていますが、そんな中でも投資で資産を増やしている方は少なくありません。 投資を成功させるにはまず信頼できるFX会社を選んでおくことが大切ですが、GMOクリック証券も様々な金融商品を取り扱っています。 こちらでは株式、先物、FX,CFDなど様々な取引に対応していますので、複数の金融取引に挑戦したいという方にも向いています。 投資を行う際は手数料も気になるところですが、こちらではすべての取引において業界最安値水準の取引手数料となっており、オリコン顧客満足度調査でも2013年のFX部門で手数料、取引コストの満足度でも1位を獲得しており、さらにみずほ情報総研アンケート調査でも手数料満足度でも92%が手数料に満足しているとのことです。 そしてGMOクリック証券ではシングルサインオンに対応しており、すべての取引をひとつのID・パスワードで管理ができるようになっており、リアルタイムの振り替えが可能となっています。 他社の場合では、それぞれの取引で別々のIDやパスワードを作る必要がありますし、振り替えは翌日、数日後になってしまいますが、GMOクリック証券なら口座間の振り替えが即時に反映されますので、取引チャンスを逃がさないのもメリットです。 投資をスムーズに行うためには取引ツールもとても大事となりますが、こちらでは簡単操作で高機能な取引ツールが用意されており、すでに180万件以上ものツールがダウンロードされています。

私はFXを初めて10年以上経ち、ずっと続けているわけではありませんが、何とか大負けせずに生き残っている状態です。FXを長くやっているとアメリカの大統領選挙も相場に影響がある事が分かってきます。通常、為替相場に影響を与えるのは経済指標や要人発言、金利などです。ただ、アメリカの大統領選挙前は、票集めのためにアメリカ国民に有利な対策が発表され、為替相場にも影響があると聞いたことがあります。貿易赤字などの対策も取られ、アメリカにとっては大統領選挙は一大イベントでもあります。

 

ドル相場と大統領選挙は相関関係があるとプロも考えておりますし、大統領選挙前はドルの動きに注意が必要です。また、アメリカの大統領選挙で誰が選ばれるかは今後のアメリカ経済に影響がある事は当然ですが、世界経済も大きく左右されるので、相場に関係してくるのは当然かもしれません。

 

また、過去の大統領選挙後の相場の検証結果などが発表されており、大統領選挙のある年と次の年は一般的にドルは強めに動きます。ちなみに民主党政権や共和党政権下などはあまり関係がないようです。スキャルピングやデイトレはあまり関係ない感じもしますが、スイングトレードや長期売買の取引なら大統領選挙も為替相場に影響する事を知っておくとトレードに役立ちます。

 

それから、アメリカは経常赤字ともう一つ、財政赤字を抱えています。この二つを双子の赤字と呼ばれており、経常赤字は特に貿易赤字が問題になっているのが有名です。アメリカの貿易収支発表後は雇用統計ほどではありませんが、大きく相場が動きます。ですから、貿易収支発表前にドルのポジションを決済しておくのが安心です。もちろん、逆指値注文を入れている、また、スワップ運用なら別ですが・・

 

また、中間選挙はよほど大きなサプライズが出ない限り、大きな影響はなさそうです。次のアメリカ大統領選は2016年、11月になりますから、ドルの動きに注意して取引するといいでしょう。

続きを読む≫ 2015/11/20 09:09:20

今日は二勝一敗だったとか、私の勝率は7割だとか、そういう話を聞くことがあります。勝率自体は
高い方が良い事は確かですが、利益の事を考えるとそれに固執する事も出来ません。

 

かなり特異な人ですが、勝率は2割で大きくFXで稼いでいる人もいます。もしかしたら、なんで?と
思う人が居るかも知れませんが、当たり前の話でもあり、一回の勝ちで大きく儲かっていて、負けの
マイナスがとても少ないからです。

 

FXでは使っている手法によって、勝率は大きくかけ離れて行きます。10回中9回勝っていても、
負けている人がいたりしますし、逆に勝っている人もいます。

 

勝率はそれ単体ではあまり意味が無くて、他の自分の要素と組みあう事で意味を持ちます。これは
FXでは重要な見方で、チャート一つでは無意味でも、他のモノとの組み合わせで鉄板の意味を持ったり
するのも珍しい話ではないですね。

 

もし勝率はいくつ、と言うのにこだわりがあるのであれば、それを少しカスタマイズして、いくら、もしくは
何ピクス勝った勝率がいくつ、と言う風に変えて行きましょう。そこを変えただけでガラッと勝てるように
なった人も実際にいます。

 

勝率が高い方が良いのは確かですが、どれくらいのパーセンテージが高いのかは使っている手法によって
違います。3割で高い手法もありますし、一回でも負ければ低いとなる手法もあります。全取引でいくつの
勝率と言う考え方は、それ単体では全く無意味なものですね。

 

おそらく大半の人は、勝ちたいのではなく儲けたいのだと思うので、間違っていたら修正した方が
良さそうです。

続きを読む≫ 2015/02/25 05:08:25
FXの人気は高まっている現状です。 アベノミクスの影響もあって経済的に活性化している傾向にあるのが後押しして株取引はFXを始める方が増えている状況です。 FXを始めるにあたって口座を開設する必要があるわけです。 ただネットで検索してみればお分かりの通り、沢山あるためどこを選んでよいのか、どこが良いのかを見定めるのは中々難しいかもしれません。 そこで一つおすすめとしてFXトレード・フィナンシャルを紹介致します。 こちらは只今、キャンペーン中です。 新規口座開設をして10ロット以上の取引をすると10,000円キャッシュバックです。 さらに500ロット以上の取引をすると20,000円キャッシュバックです。 こういったサービスはありがたいですよね。 それとFXトレード・フィナンシャルですが、ニーズに合わせた3つのサービス形態があります。 一つ目は自由に取引したい方へおすすめの高速FXです。 スピード感と操作性に優れたシステムで自分自身のお好きなように画面配置もカスタマイズできます。 操作性が良いため、初心者から上級者まで利用しやすくなっています。 2つ目は初心者におすすめなFXTFミラートレーダーです。 いきなり始めるのは知識がないとわからないですし不安ですよね。 そういった方対象に自動で売買をお任せする方法になります。 外出している間、仕事している間、寝ている間もが自動で取引を担ってくれます。 3つ目がFXTFです。 こちらは手動取引とシステム取引を混ぜて行う方法です。 取引スタイルや取引の経験を問うことなく、全てのトレーダーにおすすめするサービスです。 色々な形態があるので幅広い方からの利用があります。 是非、検討してみて下さい。
続きを読む≫ 2014/03/25 15:33:25
FXを取り扱う業者は数多くあるのですが、その中でも、外為ジャパンには様々な強みがあります。 まず注目したいのが業界最狭水準のスプレッドを提供しているという点です。 スプレッドはFX業者で自由に設定出来る所ですので、当然競争も激しいのですが、そんな中でも外為ジャパンは、ドル/円をはじめとした全15通貨ペアで最狭水準のスプレッドを提供しています。 トータルでの取引コストを考えた場合、この点は大変魅力があると言えるでしょう。 また1000通貨単位からの取引が可能というのも使い勝手が良く、初心者や少額の運用をしたい投資家、また限られた資金で複数の通貨ペアでの運用をしたい人などにとっては、利用しやすい形になっていると言えるでしょう。 もちろんたとえ1000通貨単位の取引でもスワップポイントは発生しますので、少額でも不利なく運用できる様になっています。 この他にも、法人口座での運用の場合は、レバレッジが300倍まで設定出来るという点も注目です。 特に法人の場合は、課税対象が事業との合計の損益になりますから、少ない資金でも為替リスク分散などで活用することが出来るでしょう。 これらのサービスの他にもユーザーサポートの方も充実しており、平日で24時間のサポート体制の他、入金は手数料無料で370もの提携金融機関で対応可能です。 もちろん手数料も無料という点も重要で、口座維持手数料や出金の手数料がかからないというのは、実際にFX口座を運用するに当たっては大きなポイントになります。
続きを読む≫ 2014/03/25 15:33:25
このところの不況が続く中で何とか収入を増やして生活を少しでも楽にしようとする人が多くなっています。 様々な投資の方法が存在しますが、その中でも少しの時間で収入を得ることができ、また様々な方法での取引によって自分自身のやり方を見つけて時間も有効に使えものがFXです。 今は沢山の会社がFXの口座を作っています。 そんな中からどうやって自分が良いと思える口座を作るのかは難しいです。 どこの会社もやれることはほぼ同じとなっていますのでそうなればやはり特典やその会社独自のシステムを持っていて使いやすいところを選ぶのが一番正しい方法であります。 外為オンラインはそんな要望に応えてくれる会社です。 そもそもFXは刻一刻と変化していく為替相場の動きを見て取引をするものですから、注文が簡単にできないと自分の思ったタイミングで決済ができません。 その点、この会社であれば見やすいレイアウトで使いやすさもありますから、思ったとおりに注文を行って決済することができます。 また、昼間のちょっとした時間に取引をしたい場合にはスマホからアプリをダウンロードしておけばそれから取引をすることができるので安心です。 また、無料で試せるデモ口座を用意してくれていますので実際の取引を行う前にデモ口座で練習することができます。 これができるとその会社のシステムを体験できるので自分にあった機能や使い勝手になっているかが確認できます。 このように外為オンラインでは特徴のあるサービスを提供しています。
続きを読む≫ 2014/03/25 15:32:25
DMM.com証券のサービスの特徴は、何といっても低コストで安全にFXが利用できる、ということではないでしょうか? 取引手数料が0円なのは当たり前、FXで心配になってくる安全面もしっかりと配慮してサービスを提供してくれています。 「もしも会社が倒産したら、私たちのお金はどうなるの?」 そんなことをきちんと考えていますか? 初心者の方は考えていないかもしれませんが、万が一の時を考えて業者を選ぶのも、重要なことです。 DMM.com証券なら完全信託保全を導入しているため、万が一倒産したとしてもお金は保証されています。 この会社は顧客満足度も1位という素晴らしい会社ですから、まず倒産することはないでしょうが、それでもあるとより安心できる、安全に取引できるはずです。 しかもここではポイントもたまるという嬉しいサービスがあり、そのポイントは現金化することで自分の取引に使えるのです。 こういったサービスはなかなかありません。 24時間いつでもサポートしてくれる、初心者からベテランまであらゆる方を支えるDMM.com証券です。 深夜に取引を行っていて、「今すぐ知りたいことがあるのに連絡できない」なんて心配もないでしょう。 スワップポイントなど、ややこしい情報もここでならわかりやすく表示してくれるため、初心者でも安心して利用できるという特徴があります。 ほしい情報がわかりやすい形で提供される、これはFXにおいて一番重要なことではないでしょうか?
続きを読む≫ 2014/03/25 15:32:25